September 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

写真展 / phoghouse

MILKPAN da' HOMEに、写真で彩りを添えてくれるのは『Phoghouse』さん。
kino、hico、yukaさんの3名の写真グループです。
vol.1に引き続き、展示をお願いさせて頂きました。
vol.1の展示風景はこちらです。


Phoghouse = photo + log +house

大切な思い出や心動かされた瞬間を写真で切り取り、人生のlogを作っていく。
大切な仲間とそんな素敵な瞬間を共有するためのもう一つの家。
…そんな、"何気ない日常"が根底にあります。

撮影は、フィルムのカメラで。
長年、写真家に好まれてきたカメラを使われています。

自己紹介のお写真とともに、今回の展示写真への想いを伺うと…



photo by hico
…日常や自然の中に見つけたドラマチックな瞬間、可愛らしい瞬間を捉えてみました。




photo by kino
…今回も前回同様、今の気持ちで写真を選びました。
秋ということもあり、しっとりな写真をメインにしています。



photo by yuka
…写真を見て、これから来る秋本番を楽しみにしていただけると嬉しいです。


とのこと。

Phoghouseさんの元々のテーマが今回のカフェに合うことはもちろんのこと、
MILKPAN da' LABOの2人はフィルムカメラユーザーと言うこともあり、お声がけさせて頂きました。

居心地の良い、秋らしい空気感を感じて頂きながら、
フィルムの写真を見る機会が無い方には、その質感も楽しんで下さればと思います!

おうちDM vol.2



vol.1で作製したおうち型のDMは、vol.2も採用しています。
vol.2のDMは、季節に合わせたパンプキンカラーの屋根。

「MILKPAN da' HOME」のテーマの「家」には、
お菓子、ハンドメイド雑貨、写真の3つを取り入れたカフェ、
お家に遊びに行ってのんびりするように…気軽にお越し頂きたいとの気持ちを込めています。

裏面から開くと…中面はハンドメイド作家さん等の情報が盛りだくさん。

ぜひ、少しずつ開いて、ご覧ください。

お渡しした方には、家型に、かつ、開いていくと不思議な構造、と驚いてくださることもしばしば。
こちら、1枚の紙を、ひとつひとつ手作業で折って家の形にしています。
折り目に合わせていかに配置するか…!というところに、毎回悩まされます。

今回は、イベントの合間に2人で約百枚を、残りの数百枚はほぼelsa一人で折る…ということになりましたが。

無事に、また、こだわりのおうち型のDMが完成致しました!

都内を中心に、雑貨屋さん、写真屋さんに少しずつ置かせて
頂いておりますので、よろしければお手にとってご覧ください*

【2015/10/26現在設置させて頂いている店舗様一覧】(順不同/敬称略)

ギャラリー世田谷233 /三軒茶屋
エビスカメラ /白金高輪
フォトカノン /戸越銀座
くりくりシブヤ店 /渋谷西武A館7階
素今歩 /下北沢
HATTIFNATTの雑貨屋さん /吉祥寺
*LUPOPO* cafe&gallery /三軒茶屋
monogram /学芸大学
Nadar /南青山
ゆらゆら商店 /浜松

カフェ/パンケーキメニュー

お待たせいたしました。カフェメニューのご紹介です。

今回のパンケーキは、高さ4cm×2の厚焼き!

そして、季節に合わせた素材を使ったパンケーキをご用意させて頂きました。

*パンケーキは、
・厳選した素材(北海道産の小麦、バター、甜菜糖など)
・自家製のシロップ、トッピング
・ふっくら、小麦粉の味わいのあるこだわり生地
が特徴です。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

p14451768004728.jpg
 

【 厚焼きバターパンケーキ 】500円

北海道の小麦、バターミルクパウダー、甜菜糖を使い、
ほのかにバターの香る、じっくり、ふっくらと焼き上げたパンケーキです。

たっぷりのメープルシロップをかけて頂くのがお勧めです!


p14451767995533.jpg

【 焼きりんごパンケーキ 】 650円

紅玉をキャラメリゼにした、今の季節限定のパンケーキです。
甘酸っぱさもあり、さっぱりしたパンケーキがお好きな方にお勧めです。

お好みで、カラメルソースをかけて。


p14451768009521.jpg

【 和栗のもんぶらんパンケーキ 】 750円 *数量限定

和栗のペーストを使った、香り豊かで、濃厚さもあり。
どこかほっとする味わいのパンケーキです。






+α ハロウィン限定?スペシャルパンケーキ も登場予定!!

なお、今回はバターパンケーキのみ、ご家庭でもお召し上がりいただけるよう、
テイクアウトのご用意もございますので、よろしければご利用ください。



パンケーキをご注文の方は、ドリンクを -50円引き でご注文頂けます。(アルコールは除く)

沢山の焼き菓子、パンケーキを焼いて、皆様のご来店を心よりお待ちしております!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

*お席のご予約を承っております
ご予約はこちらから
ご希望の日程、人数が決まっているお客様にはご予約をお勧め致します。
なお、ご予約は【 10/29 】まで受付しております。

フォームからお申込み頂いた後に、確認のメールを送付させて頂きます。

*お席の数に限りがございます
こぢんまりとしたカフェのため、お席の数が限られております。
満席の場合はお待ち頂く可能性がございますので、
スムーズにご案内させて頂くためにも、ご予約をお勧め致します。

*メニュー、ご予約のことでご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください

カフェ/テイクアウトメニュー

テイクアウトの焼き菓子のご紹介です。

おうちで食べてほっとするような焼き菓子をはじめ、
今回はアルコールにもぴったりな焼き菓子をご用意させて頂きました。

*それぞれの焼き菓子に使用している素材は、食感、香り、旨み、
ひとつひとつ試作を重ねて、選び抜いた物を使用しています。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

144517679955331.jpg

【 スペキュロスクッキー 】 150円/2枚セット(ランダム)、250円/4枚(※ご予約は4枚セットのみ
フランス産小麦と、ヴェルジョワーズというコクのある甜菜糖を使い、
オリジナルのスパイスをきかせた大人味のクッキーは、ほっと温まる味わいです。
季節に合わせた、限定のハロウィン形でご用意させて頂きます。


p14451767992040.jpg

【 ハッロングロットル 】 100円/1個
北欧のカフェや家庭ではお馴染みと言われる、ジャムのクッキー。
赤い、リンゴンベリーのジャムを詰めました。
しっかりとした甘さが、紅茶や珈琲にぴったり合います。


14451767997644.jpg

14451768003416.jpg

【 レモンケーキ 】 150円/1個
北海道産の小麦粉を使用した、しっとりとした、どこか懐かしいレモンケーキ。
きゅっとすっぱく、アイシングとホワイトチョコがアクセントに。
今回の一押しです。


14451768001735.jpg

【 北海道チーズケーキ 】 350円/1個 ※数量限定
北海道産のクリームチーズとマスカルポーネチーズを使い、しっとりと焼き上げました。
バニラビーンズ入りの、贅沢かつ風味が豊かなチーズケーキです。
バニラの他、自家製でお酒に漬け込んだレーズンや、信州産りんごの入った物もご用意させて頂きました。
<種類:バニラ、ラムレーズン、アップルワイン>
*ラムレーズン、アップルワインにはアルコールが入っています
 アルコールが苦手な方にはバニラをお勧めいたします



IMG_20150315_184659.jpg




【 サブレ 】 150円/1個
フランス産小麦と、北海道産のバターを贅沢に使い、香ばしく焼き上げたサブレです。
前回ご好評頂き、今回も登場です。ちょっとしたプレゼントにもぴったりです。
<種類:りす、うさぎ、くま>


p14451767994002.jpg

p14451767993671.jpg

【 バターサンド 】 200円/1個
サブレの生地でバタークリーム、フルーツをサンドしました。
洋酒にじっくりと漬け込んだドライフルーツの香り豊かなバターサンド。
<種類:うさぎ(クランベリー)、くま(ラムレーズン)、ねこ(オレンジ)>
*アルコールが入っています


14451768003907.jpg

【 くまのブラウニー 】 こぐま(左)150円/1個、おやぐま(右)250円/1個 ※数量限定
有機栽培のチョコレートに、7種類のフルーツや、ナッツをたっぷりと加えたブラウニー。
少しこぶりなこぐまが新登場。
こっくりとしたチョコレートが、秋〜冬にぴったりの味わいです。


+α
当日は上記に加え、焼き立てのマフィンやスコーン等をご用意させて頂く予定です。
(今回は申し訳ございませんが、ご予約は承っておりません)


*焼き菓子のお日保ちは、美味しく召し上がって頂くために、サブレ、クッキーは"常温で1週間"、
バターサンド、レモンケーキ、ブラウニー、チーズケーキは"冷蔵保存で3〜4日"が目安です。

*購入後、お早めにラップ等に包んだ上で密閉の袋に入れて冷凍して頂くと、
2〜3週間程度は保存が可能です。自然解凍後、お召し上がり下さい。


お好みの焼き菓子で、ぜひ、おうちでおやつの時間をお楽しみください!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

*焼き菓子のご予約を承っております
ご予約はこちらから
材料、仕込みの関係から、1日に作製できる数が限られております。
ご希望の焼き菓子がお決まりのお客様にはご予約をお勧め致します。
ご予約は【 10/29 】まで受付しております。

なお、「※数量限定」の物に関しては、材料仕入れの関係より、規定数量に達した場合、
誠に申し訳ございませんが、ご予約をお断りさせていただく可能性がございます。

フォームからお申込み頂いた後に、確認のメールを送付させて頂きます。

*メニュー、ご予約のことでご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください*

オープン時間&アクセス方法のご案内

ついに来週末の開催となる、MILKPAN da' HOME。
カフェのオープン時間、アクセス方法の詳しいご案内です。

<オープン時間>
10/31(Sat) 11:00〜19:00(ラストオーダー18:30)
11/1(Sun) 11:00〜16:00(ラストオーダー15:30)

*ハンドメイド雑貨、写真の展示はオープン時間中ご自由にご覧頂けます。



<アクセス>
三軒茶屋「Cafe Fuze」さんの場所のご案内です。 

東急田園都市線、三軒茶屋駅。
改札は2つありますが、どちらから出ても同じところに出ます。


南口Bという出口の階段をのぼります。





のぼったところ。そのまま、まっすぐ進みます。




最初の角、リビングショップ・ニシザワを左に曲がります。




上島珈琲が見えてきます。そこを右に。




あとはCafeFuzeまで、ずっとまっすぐです。

道なりに進んでいくと、松屋が見えてきます。そのまま、まっすぐ進みます。
この辺りから住宅地に入っていきます。




右手にカラフルな看板が見えます。




さらに進むと、左手に、三軒茶屋教会が見えてきます。




そこの突き当り正面、右手の建物が「Cafe Fuze」さん。




南口B出口から徒歩4分ほどで着きます。

東急世田谷線の三軒茶屋駅からだと6分ほどです。



お店の外は、自転車が1台置けるスペースしかございません。
もし、自転車でご来店予定の方がいらっしゃいましたら、なるべく駅前等の駐輪場をご利用いただければと思います。
お車の方も、近隣のコインパーキングをご利用下さい。


皆様のお越しをお待ちしております。 

THANKS/PHOTO



カフェに写真を展示してくださったのは『Phoghouse』さん。

かわいらしい雰囲気のカフェ…

ということもあり、春らしい、桜などの写真が飾られました。





壁一面に、やわらかな、透明感のある空気が感じられます。

カフェをご利用のお客様からは『可愛らしい雰囲気』と言って下さることが多く、
きっとPhoghouseさん達の写真の力が大きかったのでは、と思っております。

沢山の、フィルムで撮影された写真。堪能して頂けていたら嬉しく思います。



また、裏側で何かとお手伝いもして頂いたPhoghouseさんには感謝しきれないところでもあります。

今回のイベントは、多くの方の支えによって開催できたものだなあと、終わった今だからこそ、ひしひしと感じております。

またどこかでPhoghouseさんと面白いことができたらいいな、とも思っております。
ありがとうございました!




*

そして。
MILKPAN da' HOME、再び始動いたします。
 

THANKS/カフェ



終了後、記事の公開が大変遅くなり申し訳ございません。


4月に初開催したカフェ&ハンドメイドショップ「MILKPAN da' HOME」

沢山のご来店、誠にありがとうございました。

カフェに関しては至らない点が多く、課題が山盛りとはなりましたが、
そんな中でも、お客様からは『美味しい』とのお言葉を承り。

心より御礼申し上げます。


…少しだけ裏側をご紹介…



今回のイートインのメニューはパンケーキ。器には3種類のフライパンを使いました。

限定数のフレンチパンケーキをはじめ、どれも沢山のご注文を頂きました。

アフタヌーンティーは数が限られてしまい、ご注文下さったにも関わらずご提供できなかったりと、申し訳ございませんでした。



1日目は並ぶのが遅くなってしましましたが、2日目はコンスタントに焼き立てで焼き菓子を並べさせて頂きました。



一押しのブラウニー。



サブレは見た目はかわいいけれど、バターの香りはしっかりめ。



くまのマフィンは色んな顔の子がいたかもしれません…!

スコーンも人気で、シナモンロール等、焼き上がりはいつか、聞いて頂くこともしばしば。

パン屋さんのような、焼き立て焼き菓子のご提供はとても楽しかったです。

おうちに帰ってから楽しんだり、手土産としてもご利用頂ければ…ありがたく思います。



そして、カフェをレンタルさせて頂いたCAFE FUZEさんにも感謝しております。


次回がもしできるのであれば、あんなもの、こんなものも作りたいな、という想いもふつふつと。

また、今回とは違う味のパンケーキを食べてみたい、行けなかったので次こそは、というお声も有り難いことに頂きました。

課題と挑戦したいことをすりあわせながら、また、何かしらのカフェができたらと思っています!


本当に、ありがとうございました!

ご予約確認メールが届いていない方へ

17日23時までにご予約フォームよりお申し込みいただいた全ての方へ、
ご予約確認のメールをお送りしています。

何名かの方より、不着のご連絡をいただいております。
もし、こちらからの連絡が届いていない方がいらっしゃいましたら、
大変お手数ですが、

Twitter @milkpan_dalabo
あるいは
milkpandalabo-home[at]yahoo.co.jp

までご連絡くださいませ。

よろしくお願いいたします。


※基本的には、皆様、ご希望の時間、メニューでご予約お受けできています。

いよいよ明日オープンです!



いよいよ、MILKPAN da' HOMEオープンいたします。

いつかやってみたいね、と2人で話していたこと。
それがついに、小さな一歩ではありますが、明日、踏み出すことができます。


前日の17日。
キッチン担当のmogは、パンケーキ、焼き菓子の仕込み、
ホール担当のelsaは、ハンドメイド作品のディスプレイ、備品準備をしてきました。




ただひたすらに黙々と準備をしていたら、
あっという間に時間が過ぎていました。


お陰様で、多数のご予約を賜り、大変ありがたく思っております。

初日18日ですが、
ほぼ全ての時間帯にご予約をいただいており、
特に、オープン〜14時頃までは混雑が予想されます。
ご予約のみで席が埋まることのないようにはしておりますが、
時間によってはお待ちいただくことがあるかもしれません。
恐れ入りますが、予めご了承くださいませ。

19日も同じく、オープン時は混雑が予想されます。
14時以降は、若干、お席に余裕がございます。

19日分はまだご予約も受け付けております。(18日の夕方頃には締切ります)





明日、明後日。

皆様のお越しを、心よりお待ち申し上げております…!!



MILKPAN da' HOME
mog / elsa

写真展/phoghouse

MILKPAN da' HOMEに、写真で彩りを添えてくれるのは『Phoghouse』さん。
kino、hico、yukaさんの3名の写真グループです。

Phoghouse = photo + log +house

大切な思い出や心動かされた瞬間を写真で切り取り、人生のlogを作っていく。
大切な仲間とそんな素敵な瞬間を共有するためのもう一つの家。
…そんな、"何気ない日常"が根底にあります。

撮影は、フィルムのカメラで。
長年、写真家に好まれてきたカメラを使われています。

今回は、カフェのテーマの"ホーム"に重ねて「おうちに飾りたい写真」を展示して頂くことになりました。

その上で、それぞれが選んだ写真への想いを伺うと…


photo by kino
…その時々の感情が表れる、今の気持ちで選んだ写真


photo by hico
…ほっこりするような写真、春らしい小さな写真


photo by yuka
…春らしい、ふわっと、柔らかい空気感の写真

とのこと。

Phoghouseさんの元々のテーマが今回のカフェに合うことはもちろんのこと、
MILKPAN da' LABOの2人はフィルムカメラユーザーと言うこともあり、お声がけさせて頂きました。

居心地の良い、春らしい空気感を感じて頂きながら、
フィルムの写真を見る機会が無い方には、その質感も楽しんで下さればと思います!
12>|next>>
pagetop